FC2ブログ

Entries

ご無沙汰しております。リハ科松木です。

今年も残りわずかとなりました。

年末ということで家の大掃除を始めたらぎっくり腰になり皆様には大変ご心配おかけしました。
筋トレを始めようと思っていた最中での出来事でもっと早くから始めておけば…と後悔しています。

来年からはしっかり筋トレ行い、より仕事に活かせるように体作りしていこうと思っています。
今年は一段と寒くなってきたので、皆様も体調にお気を付けください。

来年度もよろしくお願いいたします。

最近の通所リハビリの様子です。

最近の通所リハビリの様子です。
感染対策で距離を取りながら体操しています。
体操の後は皆さん各自で足の運動を黙々とやっています。

石田1

コロナもまだまだ治まらない中、ソーシャルディスタンスを意識し、マスクを着用しながら感染対策してリハビリ頑張ります。
体調崩さないようにこの冬も乗り越えましょう!

12月になりました。

朝晩は、寒くなりましたね。
リハビリテーション科もクリスマスにアレンジしてみました。

12月イーブイ

回想法って

OTの学校での授業でも回想法は取り上げられてます。

認知症の治療に効果が確認され
『昔の懐かしい写真や音楽、昔使っていた馴染み深い家庭用品などを見たり、触れたりしながら、昔の経験や思い出を語り合う一種の心理療法です。

1960年代にアメリカの精神科医、ロバート・バトラー氏が提唱し、認知症の方へのアプロ―チとして注目されています。』なんてことが教科書には書かれていました。

私が小さい頃は外部からの情報は本や新聞又はテレビかラジオしかありませんでした。
だから流行なんてものは大多数の人が同じ情報媒体から手に入れ、同じものが好きになる傾向がありました。
『巨人、大鵬、卵焼き』なんてのも同じ要因でしょうね。

今はパソコンやスマホで色んな情報を手に入れられるので、自分が懐かしいと感じるものが多様化していくと思います。
そういった意味でも色々と興味を持って情報収集していくのも大切なんだなって、思ったときに自分が年をとった事を感じました。

お久しぶりです!言語聴覚士の〇藤です。

今年の夏は暑かったですね。
施設周辺は緑が多いのですが一応横浜市ということもあり連日の30度超えでうだるような暑さでした。
しかし9月になり、少しずつですが涼しくなりはじめ、気が付くとセミの鳴き声から秋の虫の声に変わり始めています。
前の小道も朝顔・向日葵が終わり、鶏頭・秋桜・彼岸花が咲きはじめました。
花1
花2

住民の方が綺麗に手入れをしてくださっているので季節ごとに綺麗な花を楽しませてもらっています。
花3
花4
花5

猛暑の影響で中断していた屋外歩行も再開できそうです。また機会がありましたら屋外歩行の様子もお伝えします!
花6

右サイドメニュー